ipv4
CLOUD LINEサポートセンター  0570-020-301  受付時間10:00〜18:00 (年末年始を除く)

インターネットの接続設定:MacOS10をご利用の方

新規接続設定
※以下のNTTひかり電話対応ルーターをご利用の場合、ルーター側に設定が必要となります。
RV-440KI、RV-440MI、RV-440NE、RT-400NE、PR-400NE、RT-400KI、PR-400KI、PR-400MI、RT-400MI、RV-A340SE、RV-S340HI、RV-A340NE、RV-S340NE、RV-S340SE、RT-A300NE、RT-A300SE、PR-A300SE、PR-A300NE、PR-S300SE、PR-S300NE、PR-S300HI、RT-S300SE、RT-S300NE、RV-230SE、RV-230NE、RT-200NE、PR-200NE、RT-200KI

STEP 1

図

アップルメニューから 『システム環境設定』 を選択します。

STEP 2

図

『ネットワーク』 アイコンをクリックします。

STEP 3

図

『場所』 プルダウンメニューをクリックし、『新しい場所』 を選択します。

STEP 4

図

『新しい場所の名称』 としてお好きな名前(例: CLOUD LINE)を入力し、 『OK』 を押します。

STEP 5

図

『設定』 を 『内蔵Ethernet』 とし、『TCP/IP』 タブで以下のように設定します。

入力内容

設定 DHCPサーバを参照
ドメインネームサーバ (空欄のまま)
検索ドメイン (空欄のまま)

STEP 6

図

『PPPoE』 タブに切り替え、以下のように設定します。

入力内容

PPPoEを使って接続する チェックを入れる
サービスプロバイダ 任意 (例: CLOUD LINE)
PPPoEサービス名 (空欄のまま)
アカウント名 インターネット接続用アカウントを入力します。
※ご利用の光回線のタイプによって@以降の文字列が異なりますので、NTTとご契約いただいている回線タイプをご確認ください。
ファミリータイプの場合:*******.*@bff.ipac.jp
マンションタイプの場合:*******.*@bfm.ipac.jp
パスワード インターネット接続用パスワードを入力します。
パスワードを保存する チェックを入れる

STEP 7

図

『PPPoEオプション』 ボタンをクリックし、 『詳細オプション』 のところを以下のように設定します(『セッションオプション』 はお好みで設定してください)。 完了したら 『OK』 を押して閉じてください。

入力内容

PPPエコーパケットを送信 チェックを入れる
詳細なログを作成する チェックを外す

STEP 8

図

『プロキシ』 タブに切り替え、全ての項目を空欄にします。