ipv4
CLOUD LINEサポートセンター  0570-020-301  受付時間10:00〜18:00 (年末年始を除く)

よくある質問

お客様からよくあるご質問の一覧になります。

「CLOUD LINE」はIPv6を提供していますか
インターネット接続サービスとセットで、「CLOUD LINE」をお申し込みの場合は、IPv6接続でのインターネット接続サービスを提供しています。
ただし、お客様が利用している光回線サービスを接続するための機器(ONU:Optical Network Unit 光回線の終端装置)がIPv6対応でない場合は、IPv4接続でのご提供となります。

「CLOUD LINE」提供外のプロバイダーを利用する場合の注意事項はありますか
フレッツ光から転用される場合、プロバイダーが提供するサービスの中には一部ご利用いただけなくなるものや無料で提供されていたものが有料となるケースがございます。お客様ご自身で必ず事前に各プロバイダーへご確認ください。

光回線サービスのみの契約した場合、対応しているインターネットサービスプロバイダーはどれですか
フレッツ対応プロバイダーであれば、どこのインターネットサービスプロバイダーでもご利用いただけます。
他社のインターネット接続サービスのご利用をご希望の場合は、お客様ご自身でお手続きをしていただく必要がございます。

「CLOUD LINE」を解約した場合の違約金はいくらですか
契約期間途中で解約をされた場合、戸建て(ファミリータイプ)、集合住宅(マンションタイプ)の全プラン9,975円(不課税)の契約解除料を最終請求月にお支払いいただきます。
また、工事費の分割支払いや割賦金の残債がある場合は、最終請求月に一括でご請求いたします。

契約期間はどうなっていますか
本サービスはサービス提供開始月から24ヵ月間(または、36ヵ月間)継続してご利用いただくものとします。
これに反し、24ヵ月以内(または、36ヵ月以内)で本プランを解約する場合、ホワイトサポートはお客様に対し、契約解除料9,975円(不課税)を請求させていただきます。
本サービスはお客様から更新しない旨の申し出をいただかない限り同一条件で24ヵ月(または、36ヵ月)間更新いたします。更新月以外での解約の場合、契約解除料9,975円(不課税)が発生いたします。契約解除料は最終請求月にご請求いたします。

  • ※更新月とは、本サービスの利用契約に係る契約期間が満了し、当該利用契約の契約期間が自動的に更新される月をいいます。
  • ※旧プランでお申し込みの一部のお客様は、契約期間が36ヵ月となっています。

■2016年2月1日以降にご契約されたお客様
01

■2016年1月31日までにご契約されたお客様(24ヵ月更新の場合)
02

■2016年1月31日までにご契約されたお客様(36ヶ月更新の場合)
03

「CLOUD LINE」の提供エリアを教えてください
「CLOUD LINE」のサービス提供エリアはNTT東日本、NTT西日本のホームページでフレッツ光の提供エリアをご確認ください。一部行政区分と異なる場合があります

NTT東日本エリア 北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、
福島県、新潟県、茨城県、埼玉県、群馬県、栃木県、
千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県
※長野県の一部エリアはNTT西日本の提供エリアとなります。
NTT西日本エリア 富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、
和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、
徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、
長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
※静岡県と富山県の一部エリアはNTT東日本の提供エリアとなります。

「Skyてれび」の工事費用はいくらですか
「Skyてれび」にお申し込みいただくと、基本工事費、交換機等工事費、回線終端装置工事費、屋内同軸配線工事等の各種工事費が発生いたします。
また、初期費用としてスカパーJSAT施設利用登録料が発生いたします。
工事費はお客様のご利用環境により異なるため、追加工事が必要となる場合があります。以下代表的な工事費例は参考価格としてご確認ください。
転用と同時の場合は発生いたしません。

代表的な工事費例
テレビ接続台数
1台まで
基本工事費(派遣) 4,500円 ※1
交換機等工事費 1,000円
回線終端装置工事費 2,000円
屋内同軸配線工事 6,500円
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円
工事手数料 1,000円
合計 17,800円
テレビ接続台数
4台まで
基本工事費(派遣) 4,500円 ※1
交換機等工事費 1,000円
回線終端装置工事費 2,000円
屋内同軸配線工事 19,800円
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円
工事手数料 1,000円
合計 31,100円

※1 CLOUD LINEの導入工事日と同日に工事がある場合、この費用は一部減額されます。

「Skyてれび」の注意点は何かありますか
  • 「Skyてれび」のご利用には、放送事業者であるスカパーJSAT株式会社が提供する放送サービス(スカパーJSAT施設利用サービス)の契約が必要となります。
  • 地上デジタル/BSデジタル放送のご視聴には、地上デジタル/BSデジタル対応テレビまたはチューナーが必要となります。
  • 「Skyてれび」をご利用いただくには、当社が用意する映像用回線終端装置をお客様宅内に設置する必要があります。
  • 原則として、同一世帯の個人視聴目的に限ります。なお、集合住宅において同一世帯以外でのご利用はできません。

現在契約しているインターネットサービスプロバイダーの解約手続きは、いつ行えばよいですか
転用工事完了以前にご契約のインターネットサービスプロバイダーを解約をされますと、インターネット接続ができなくなりますので、転用工事完了後にお客様ご自身で解約手続きをお願いいたします。

「CLOUD LINE」へ転用できる、NTT東日本 / NTT西日本のプランはどれですか
現在契約されているフレッツ光のお申込みプランが次の場合は、「CLOUD LINE」に転用することができます。

【NTT東日本】
・フレッツ光ネクスト ファミリータイプ/フレッツ光ネクスト ファミリーハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト ギガファミリースマートタイプ
・フレッツ光ネクスト マンションタイプ/フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト ギガマンションスピードタイプ
【NTT西日本】
・フレッツ光ネクスト ファミリータイプ/フレッツ光ネクスト ファミリーハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト ファミリーハイスピードタイプ隼
・フレッツ光ネクスト マンションタイプ/フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ/フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ隼

転用した場合、NTT東日本 / NTT西日本でたまったポイントはどうなりますか
転用時点で保有しているNTT東日本 / NTT西日本から付与されたポイント等は、NTT東日本 / NTT西日本が提供するフレッツ光のオプションサービスのご契約期間が残っていても、転用に伴い失効いたします。

ただし、転用1週間経過以降もNTT西日本から「フレッツ・スポット」「あずけ~る」「光ポータブル」「セキュリティ機能ライセンス・プラン」のどれか1つ以上をご契約されている場合は、引き続きCLUB NTT-Westに係るポイントをご利用いただけます。

転用承諾番号取得する際の本人確認項目とは何ですか
本人確認項目とは、転用承諾番号を取得する際に必要となる情報です。NTT東日本・西日本から送付される「開通のご案内」または請求書をご確認いただけます。

詳細はNTT東日本 / NTT西日本のホームページをご確認ください。
NTT東日本:https://flets.com/app4/input/consent/index/
NTT西日本:http://flets-w.com/collabo/#Link-to-03

「Skyでんわ」でFAXは利用できますか
FAX対応電話機を利用の場合は、「Skyでんわ」でFAXは利用可能です。

NTT東日本 / NTT西日本の「ひかり電話オフィス」、「ひかり電話オフィスA」のようなサービスはありますか
「CLOUD LINE」では、企業向けの電話プランもご提供可能です。

■「Skyでんわオフィス」:月額利用料 1,300円(税抜)
3チャネル・1番号が標準となったサービスです。最大8チャネル32番号までご利用可能です
■「Skyでんわオフィスプラス」:月額利用料 1,100円~(税抜)
1チャネル・1番号が標準となったサービスです。最大300チャネル、7,000番号までご利用可能です

※セットオプション
番号表示サービスオフィス、ナンバー・リクエストオフィス、転送サービスオフィス、迷惑着信拒否オフィス、テレビ電話オフィス、高音質電話オフィス、特定データ通信オフィスを標準機能として提供いたします。

NTTの「ひかり電話」で使っていた、ダブルチャネル(NTT東日本) / 複数チャネル(NTT西日本)や、マイナンバー(NTT東日本) / 追加番号(NTT西日本)は利用できますか
ホワイトサポートが提供する「Skyでんわ」のオプションとして同等のSkyでんわオプションサービスを提供しており、「CLOUD LINE」へ転用した場合も解約のお申し出がない限り、引き続きご利用いただけます。

  • ※「ひかり電話」はNTT東日本、NTT西日本での提供、「Skyでんわ」はホワイトサポートでの提供となり、サービス内容は同等のものとなります。
  • ※「CLOUD LINE」プラン名称:追加番号サービス(マイナンバー)複数チャンネルサービス(ダブルチャンネル)

「Skyでんわ」オプションにはどのようなものがありますか
「Skyでんわ」オプションは、以下のリンクからご確認下さい。

【個人向け】ご利用料金詳細 東日本 
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-private-east
【個人向け】ご利用料金詳細 西日本 
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-private-west
【法人向け】ご利用料金詳細 東日本 
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-business-east
【法人向け】ご利用料金詳細 西日本
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-business-west

「Skyでんわ」のオプションサービスを追加したいのですがどうすればよいですか
「Skyでんわ」オプションの追加は、CLOUD LINEサポートセンターまでご連絡ください。

緊急通報の場合、発信者情報は通知されますか
緊急通報の場合、発信者情報は通知されます。

緊急通報番号(110/119/118)へダイヤルした場合、発信者番号通知の通常通知・非通知にかかわらずご契約者の住所・氏名・電話番号を接続相手先(警察/消防/海上保安)に通知いたします(一部の消防を除く)。
なお、「184」をつけてダイヤルした場合には通知されませんが、緊急機関側が、人の生命などに差し迫った危険があると判断した場合には、同機関が発信者の住所・氏名・電話番号を取得する場合があります。

「Skyでんわ」の工事費用はいくらですか
「Skyでんわ」にお申し込みいただくと、基本工事費、交換機等工事費、同番移行工事費(番号ポータビリティでご利用の場合)等の各種工事費が発生いたします。
工事費はお客様のご利用環境により異なるため、追加工事が必要となる場合があります。
以下代表的な工事費例は参考価格としてご確認ください。転用の場合は発生いたしません。

代表的な工事費例
番号
ポータビリティ※1
基本工事費(派遣) 4,500円 ※2
交換機等工事費 1,000円
同番移行工事費 2,000円
工事手数料 1,000円
合計 8,500円
番号新規 基本工事費(無派遣) 1,000円
交換機等工事費 1,000円
回線終端装置工事費 1,000円
合計 3,000円

※1 加入電話からの番号ポータビリティの場合、回線休止工事費として2,000円(1,000円/工事および1,000円/回線)がNTT東日本・NTT西日本から別途請求されます。

※2 CLOUD LINEの導入工事日と同日に工事がある場合、この費用は一部減額されます。

国際通話の発着信を規制できますか
可能です。国際通話の発着信をご希望の場合は、CLOUD LINEサポートセンターまでご連絡ください。

「Skyでんわ」が急に使えなくなりました。どうすればよいですか
「Skyでんわ」を接続している機器の再起動をお試しください。
再起動後繋がらない場合はサポートセンターへご連絡をお願いいたします。

「Skyでんわ」は、複数の番号をもつことができますか
追加番号サービス「マイナンバー」をお申し込みいただくことで、最大5電話番号(契約者番号1番号+番号追加4番号)の利用ができます。1回線で、電話番号を複数使えるので、電話とFAXで電話番号を使い分けたり、自宅用/仕事用で別々の電話番号を使うことができます。

※電話もしくはFAXを同時に利用する際は複数チャネルサービス(ダブルチャネル)の申込が別途必要になります

「Skyでんわ」で接続できない番号はありますか
「Skyでんわ」では、一部接続できない番号があります。

「Skyでんわ」から電気通信事業者を指定した発信(番号の頭に「00××」を付加)などはできません。
一部電話機・FAXなどに搭載されている「固定電話から携帯電話への通話サービスに対応した機能(例:携帯通話設定機能(0036自動ダイヤル機能))」や、NTT製以外の一部電話機・FAXなどに搭載されている「ACR(スーパーACRなど)機能」が動作中の場合、通信事業者選択機能が働き、「Skyでんわ」からの発信ができなくなる場合があります。
「Skyでんわ」をご利用になる前に、上記機能の停止や提供会社への解約手続きを行ってください。(一部の「1××」の番号への発信はできません。)

106(コレクトコール「コミュニケーター扱い」)、108(自動コレクトコール)など114(お話し中調べ)など、一部かけられない番号があります。
フリーダイヤルご契約者が「Skyでんわ」(IP電話)を着信させない契約としている場合は「Skyでんわ」から当該フリーダイヤルへの接続はできません。#ダイヤル(一般加入電話などで提供のもの)への発信はできません。

「Skyでんわ」の通話料金はいくらですか
ご契約の料金プランと通話相手先によって異なります。

  • ※NTT東日本 / NTT西日本の加入電話、INSネット、Skyでんわへの通話料は、全国一律8円/3分
    (ただし、テレビ電話、データコネクト、データコネクト通信中の音声通話は除く)
  • ※NTT東日本 / NTT西日本以外の他社加入電話、他社IP電話(050番号への通話を除く)への発信の場合、携帯電話への通話料金は異なります。

停電した場合、「Skyでんわ」は利用できますか
停電時は、緊急通報を含む通話ができません。

今まで使っていた電話番号を、「Skyでんわ」でそのまま使えますか
はい。同じ番号を使用できます。(移転等を伴わない場合に限ります。NTT東日本 / NTT西日本以外で発番された「ひかり電話」をご利用の場合は移行できません。)

  • ・「一般加入電話」をご利用していたお客様
    特にお手続きは必要なくご利用できます。※「一般加入電話」は休止となります。
  • ・「ひかり電話」をご利用していたお客様
    特にお手続きは必要なくご利用できます。転用完了後は、「Skyでんわ」となります。

「Skyでんわ」と「ひかり電話」の違いは何ですか
「Skyでんわ」はホワイトサポート提供オプション、「ひかり電話」はNTT東日本、NTT西日本提供のオプションです。
どちらも固定電話の番号が使えるIP電話です。

「Skyでんわ」に無料通話はありますか
「Skyでんわ」には無料通話の対象となる番号はありません。

ユニバーサルサービス料とはなんですか

ユニバーサルサービス料金とは、全国どこでも公平に利用できる加入電話・公衆電話・緊急通報(110番・118番・119番)を支えるものです。
上記の電話サービスは電気通信事業法に「あまねく日本全国で提供が確保されるべき」と規定されているサービス(ユニバーサルサービス)となっております。

これまで、NTT東日本 / NTT西日本において当該サービスの維持を行っておりましたが、携帯電話やインターネットの普及など通信環境の変化に伴い、一部地域で、維持費用が不足する状況となっております。

このため、電気通信事業法において「ユニバーサルサービス制度」が設けられ、他の電気通信事業者約60社も協力して費用を賄うこととなりました。公共性の高いユニバーサルサービスを今後も円滑に運営していくために必要な制度であり、お客様にも参加していただくものになります。ぜひ、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお「CLOUD LINE」では、「Skyでんわ」をお申し込みの場合、電話番号一つに対してユニバーサルサービス料が発生いたします。

  • ※ユニバーサル料金は1電話番号あたり3円(税抜/月)となっています。(2016年4月現在)
  • ※電話会社が負担する1電話番号当たりの負担額(番号単価)は、ユニバーサルサービス支援機関である社団法人電気通信事業者協会によって、半年に1回料金の見直しが行なわれているため、その内容に応じてお客様にお支払いいただく料金が変更される場合があります。
  • ※ユニバーサルサービスの詳細や最新情報は社団法人電気通信事業者協会のホームページ(http://www.tca.or.jp/universalservice/)をご覧ください。

「Skyでんわ」の月額利用料金はいくらですか
ご契約の料金プランによって異なります。

以下のリンクからご確認下さい。
【個人向け】ご利用料金詳細 東日本 
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-private-east
【個人向け】ご利用料金詳細 西日本 
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-private-west
【法人向け】ご利用料金詳細 東日本 
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-business-east
【法人向け】ご利用料金詳細 西日本
http://cloud-line.jp/option/skydenwa/charge-business-west

インターネットサービスプロバイダーは別で申し込みが必要ですか
「CLOUD LINEファミリー44」「CLOUD LINEマンション34」の場合、光回線のみのサービスのため、別途インターネットプロバイダーサービスのお申し込みが必要になります。
その上で、フレッツ光から転用される場合、プロバイダーが提供するサービスの中には一部ご利用いただけなくなるものや無料で提供されていたものが有料となるケースがございます。お客様ご自身で必ず事前に各プロバイダーへご確認ください。
なお、上記2プラン以外の場合は別途お申し込みする必要はございません。インターネット接続サービスについても、ホワイトサポートからの提供となります。

申込から開通までの流れについて教えて下さい
現在ご利用中のサービスにより開通までの流れが異なります。

以下のリンクからご確認下さい。
http://cloud-line.jp/flow